【FX】PDCAサイクルの「C」と「A」で見えたこと

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

志摩さん&奈那子さんのセミナー以降、気持ちを引き締めて取引に臨むようになりました!

志摩さんと奈那子さんのセミナーに参加、刺激を受けて意欲再燃!
10/24、efx.com証券のセミナーに行ってきました。 講師は志摩力男さんと奈那子さん。 生で話を聞くと、心にズシリとくるも...

そして取り組みが、まさに「PDCAサイクル」だなーと感じました。

予想以上に効果を感じたのが、「C:取引後(週末まとめて)に検証と評価を行う」と「A:改善」。

PDCAサイクルについてはこちら。お堅い説明よりわかりやすい>>>PDCAサイクル回せると、ゲームは面白くなる?(all aboutより)

スポンサーリンク

C:検証と評価で気付いたこと

これまで、プランは立てるものの、いくら儲かったかにしか興味が向いてませんでした。

つまり、「プランが機能したかどうか」「プラン通りのトレードが出来たのか」の検証を行ってなかったんです。

気付いたとき、さすがにやべっと思いましたー(^_^;)。これじゃプランの意味がない。

検証で気付いたこと

検証というか、週末に振り返るだけなんですが。

  • プランは割と有効。いい線いってる。
  • プラン通りに取引できていない。例:「○○円で押し目買い」と計画しても買ってない
  • チャートの節目、トレンドの節目を見逃している=トレードチャンスを逃している

プランは悪くなかったのが唯一の救いです。

ただもう、「チャンスを逃しまくってる」の一言でした。

毎日長時間チャート見てるのに…。と思ったけど、長く見過ぎてどこが大事かわからなくなってるのかも。

A:改善するには

まずは、自分のプランを信じる。プラン通りにトレードしてみる。

チャートの節目、トレンドの節目を逃さないために、指値・逆指値で注文を出しておく。

週足、日足、4時間足でトレードの判断を行う。4時間足が確定する時間は必ずチャートを確認する。(チャートを見過ぎないようにしたい)

検討事項

利食いについては、さらに検証を行う。利益を伸ばすか、ある程度で確定するか、悩むところです。

取引通貨ペアが多すぎるようなら、3~4通貨に減らす?チェックする通貨が多すぎて注意散漫になるなら、今後検討する。

成績が安定してきたら、取引数量(Lot数)を増やす。

真面目に取り組んでみて

自分ではしっかりチャートを見て、チャンスを逃さずトレードしてる「つもり」でした。

でも、客観的に評価するとぜんっぜんダメ。熱くなってるとわからないもんです。

取引数量(Lot数)を増やそうかなーと考えてるので、検証しつつタイミングを見極めたいと思います。

レジサポや節目がある程度わかるようになってて「3年間の頑張りは無駄じゃなかった!」と思えたのが一番の収穫かも。

すぐに結果が出なくても、自分の中に蓄積されてるんですね。安心しました!

おすすめエントリー
ランキング

↓応援おねがいします!↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ何でもOKジャンル問わずカモーン!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加